葉酸サプリは更年期に効果がある?

葉酸サプリ 更年期


更年期に葉酸サプリを飲むとどうなる?


  
妊娠中や妊活中に飲んだほうがいいといわれる葉酸サプリです。そうした葉酸サプリは更年期の症状を緩和するのに役立つと注目されています。

更年期障害についても葉酸は大事な栄養素となっています。更年期は女性ホルモンが減少することで起きると言われています。

更年期になることで女性ホルモンが減少して、その現象に伴い悪玉コレステロール増加しやすくなり代謝が悪くなることで調子の悪化が起きやすくなります。更年期で痩せにくくなるのは代謝が悪化するためです。

悪玉コレステロールの増加によって血管が詰まりやすくなるので動脈硬化も起きやすくなります。脳梗塞や脳出血、心筋梗塞を発症するリスクも高まりますので命の危機となる場合もあります。

こうした更年期による血流や代謝の悪化を防ぐために葉酸がいいと言われています。これは葉酸に含まれる様々なビタミンが血流の改善や血中の悪玉コレステロールを下げる効果があるためです。

野菜を中心とした食生活で葉酸をとるのが理想ですが、食品から葉酸を摂取するというのは難しいです。更年期になると食欲が低下しますし、野菜をたくさん食べないと行けませんし、負担が大きいです。

無理に食べようとするとそれがストレスになりますのでサプリによる摂取がオススメです。代謝がよくなることで痩せやすくなり見栄えもよくなりやすいです。見た目が悪くなると自信の低下にもつながりますし、いろんな悪影響もあります。

更年期に必要な葉酸の摂取量


葉酸の1日の摂取量は妊婦の場合400μg、妊婦の方以外は摂取量は約240μgと言われています。ただ、現在の食生活ではこの数字では少ないという可能性もあります。上限摂取量は1400μgと言われていますので400μgくらいは問題ないといえます。

葉酸サプリはいろんな商品があり、美容や健康にいいほかの成分が含んだものもいろいろあります。商品をよく比較して葉酸の成分量はほかの栄養素に何が含まれてるのかを確認して自分に必要な栄養素を摂取できる葉酸サプリを選びましょう。





コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。